スタッフブログ

馴れ初めとスカイダイビングの流れ

本日の降下者。

有限会社 日置川モータース 代表取締役 福田 繁さん

設立前に、降下場所を探して現在の日置川河川敷の辿り着き、現況を聞きたくて目の前に有った車屋さんに突然訪問してみました。

最初は突然やってきた変な話に、なんなんだこいつ?って感じでしたが、親切に日置の浜はすぐ深くなっちゃうので、遊泳禁止なんだよってことで

その足で日置の浜へ直行!見た瞬間に同行してたスタッフとハイタッチしてしまいました。

こうして、世界にも誇れるランディングエリアに出会えたんです。

設立直前には、地元の絶大な支援者へとなってくれました。

その方が飛んだことが無いのはおかしいでしょ?などとゴタクを並べて今日の日を迎えました。

誓約書にサインする福田さん!

”ドキドキしてきた~”などタメ息まじり(笑)


1493513413222

グランドトレーニング風景

インストラクターの雰囲気につられて、段々とワクワクにに変わってきてる。

1493513429444

搭乗セスナの前で記念撮影。

1493513441083

このぐらいから諦めが付いたらしい。

1493513532247

いよいよテイクオフ!

きれいに整備された空港。アドベンチャーワールドさん等を眺めながら上昇。

いつか間違えてアドベンチャーワールドさんに降りてしまっても、肉食獣のエリアには降りないようにしましょう。


1493513512594

いつもご自身が通っている街並みも、いつもとは角度が違う!

1493513543141

8000ftに到達し、さぁジャンプランに入りま~す。

この頃には、ワクワクしかなかったそう!高すぎて恐怖を超えてしまうんだと思います。

1493513554150

いよいよ EXIT!

なんだこの感覚は~~?

この日の天候は少し曇り空。

僕たちもランディングエリアで見守りましたが、曇っているため下から見ていると、EXITの瞬間もすべて目視出来ていました。

ブルースカイも良いのですが、曇り空やサンセットはまた違う良さがあるんです。

1493513588595

言葉では表現できないがこの笑顔がすべて!

見えている小さいパラシュートはドローグと言って、スピードを緩めるためのものです。

二人が重なって降りると表面積に対して、重量が重いので落下スピードが速くなりすぎてしまい

ハードオープンやパラシュートの破損に繋がってしまうんです。

1493513617906

なんて笑顔!

 

1493513668928

5000ft付近、メインパラシュート出した瞬間です。

1493513677519

パラシュートオープン!

時速200キロから30キロ程度に減速します。

終了後に聞くと、もっと飛んでた居たかったらしいです。

CRAZYな扉開けちゃいましたね(笑)


1493513688658

福田さんの見慣れた景色へと近づいて行きます。

1493513698371

予定位置へランディング。

1493513769203

写真が暗くて残念ですが、どうしても載せたいこの笑顔!

1493513757942

興奮冷めやらぬ!って場面

1493513717153

インストラクターとガッチリ握手!

皆んな、何かの達成感を得られる瞬間です。


1493513402383

 

福田さん!ご参加有難うございます。

半信半疑で始まりましたが、喜んでもらえてこちらも嬉しいです。

今後は地元の営業部長として頑張ってください(スミマセン)

本日は有難うございました。

この後、降下場所の目の前にあるご自身の会社へと徒歩で帰られました(笑)

 

以上がスカイダイビングの流れです。

皆さんも一生のうちに一度は是非、体感してみてください。

ご予約はこちらから